事務所代表
のむら社会保険労務士事務所
特定社会保険労務士 
野村孝太郎

◆働き方改革の時代
時間外労働の上限規制や労働時間の適正な把握の義務化、正社員と非正社員の間の待遇差の見直しなどの「働き方改革」が求められる時代です。経営者のみなさまにとって、国の施策への対応はまったなしの状況です。

◆Win-Win企業へ
人手不足時代です。「働き方改革」の課題を前向きに受けとめることは、人が定着し、業績が向上する企業、組織と人がWin-Winの関係を築く企業づくりにつながるのではないでしょうか。

◆お気軽にご相談ください
経営者のみなさま、企業で働くみなさまの課題の解決のお手伝いがわたしたちの使命です。身近な問題で、”ちょっと”困った、”ちょっと”わからない、ということがおありなら、どんなことでもお気軽にご相談ください。

◆最近の寄稿-働き方改革関連法
「中小企業と働き方改革関連法」のテーマで、中小企業基盤整備機構のJ-Net21法律コラムに、同一労働同一賃金、時間外労働の上限規制、年次有給休暇などについて連載しました。ご覧ください。
・「総論」https://j-net21.smrj.go.jp/law/ffsr280000008icu.html
・「同一労働同一賃金」 https://j-net21.smrj.go.jp/law/2019102101.html
・「時間外労働の上限規制等」 https://j-net21.smrj.go.jp/law/2019100701.html 
・「年次有給休暇」 https://j-net21.smrj.go.jp/law/ffsr280000009q8d.html

◆事務所代表略歴
厚生労働省所管の政策研究機関の総務課長、研究調整部長、理事(研究担当)等を経て、社会保険労務士事務所を開設。特定社会保険労務士。所属:埼玉県社会保険労務士会